1. トップページ >
  2. 代表のあいさつ

代表メッセージ

代表プロフェール

◆小・中・高校と野球少年。好きな球団は地元ベイスターズ。また、是非機会があれば野球がしたいです。スポーツは全般的に何でも好き。趣味は、20歳でスノーボードの魅力にはまり、冬は毎週友達と雪山へ行ってました。一人でも新潟・群馬へ滑りに行ってました。

◆横須賀にある介護老人保健施設に7年間勤務し、その後、横浜でグループホームの管理者、有料老人ホームの管理者、介護支援専門員を経てサニーテラスを立ち上げました。

神奈川県横浜市金沢区出身 座右の銘は 継続は力なり。

ご挨拶

横浜のデイサービス、サニーテラスのホームページをご覧いただきありがとうございます。
代表の高橋由欧(たかはしゆう)と申します。

私が介護の仕事に進むきっかけは、高校時代野球しかやって来なかった私に当時担任だった先生が、「福祉はこれからの仕事。お前は気持ちが優しいんだから福祉の専門学校に行ってみな。」というのが、最初のきっかけでした。

私自身も、耳に障害を持っている祖母の為に何か自分が出来ないかと思ってました。専門学校に進み、介護・障害者の方の勉強・実習体験をしました。正直大変で私が仕事として出来るのかという不安もありました。色々な葛藤、不安はありましたが、無事卒業し、初めて就職したのは、横須賀にある介護老人保健施設。介護の仕事を通じて色々な経験をしました。そして、いつしかこの仕事の楽しさ、やりがいが持てる気持ちになりました。

お年寄りの方から、色々な知識、お話しを伺い、とても勉強になります。

毎日「ありがとう」という言葉を頂く事は、とても素晴らしいと感じております。

私は感謝されるような事はしてないし、当たり前の事をしているだけ。しかし、お年寄りの方からするとその当たり前が幸せだったり、嬉しい事なんでしょう。そう思うと、その嬉しい事、幸せな事を与えられる人間になりたいと思いました。

歳をとると、いつしか世間からは弱者になってしまったり、時には煙たがられたり・・することがあります。しかし、人間、皆同じ道を通ります。お年寄りの方も昔は元気で働いていました。そして戦争も体験して、私のように戦争を知らない世代には想像もできないような苦労もされていると思います。家事をやって子育てもして、日本を支えてきてくれました。

感謝・尊敬しなければいけないと思っております。

しかし、歳をとると思うように動けない、忘れっぽくなってしまうなどと問題が多くなってきます。多くのお年寄りの方が、早く死にたい・・ 生きていても邪魔だ・・ 娘、息子に申し訳ない・・というようなマイナスの言葉が出てきます・・ しかし、本当は寂しいはず。

まだまだ楽しく笑って過ごしたと思うし、出来るのであれば若い頃に戻り、自分のことは自分でやりたい、人の手を借りずに生きていきたいと思ってると思います。その気持ちを理解してあげるのが介護の仕事だと私は思います。

何年か経ち、介護の仕事にも慣れた頃、流れ作業みたいに仕事をしている事に気づきました。今やってる介護は自分が受けたらどう思うか?自分の親・祖母だったら・・と自問自答する毎日。一つのフロアにお年寄りの方が60名、職員は多くて6名。流れ作業でやりたくなくても、やはり時間に追われ、流れ作業になってしまっているのが現実。

とてもその介護のやり方に葛藤があり、当時の職員とも話し合いましたが、結果は良い答えが見つからず・・今振り返ると、当時とても悩みました。私の中で一度介護の世界から離れる選択をしました。一年ぐらい違う世界に身を置きながら考えていたのは、

徹底した顧客目線で私がやりたい介護は、一人ひとりと向き合いながら、その人らしさが発揮でき、人生の最期を楽しく笑って過ごすお手伝い。

「終わりよければ全て良し」人に遠慮しながら、気を使いながら、最期を迎えるのではなく、「楽しかった~」って笑って迎えたい。単純に私がそうしたいからです。

私もいつか最期を迎えます。死は人間にとって誰でも来るもの。その最期をどう過ごすか・・・最後まで輝いていたいですよね。最後まで笑ってたいですよね。その最終ステージを輝かせるお手伝いがしたいと、また介護の仕事につきました。グループホーム、有料老人ホームで管理者として沢山の経験をさせて頂き、いつしか、自分で介護の会社を設立し、自分の力で人を笑顔にしたい、幸せにしたいとういう夢まで持つようになりました。

そして、沢山のご支援があり、平成26年6月4日 株式会社ユーティーを設立することが出来ました。本当に沢山の方の励まし、ご支援があってこその会社設立でした。皆様には、心より感謝申し上げます。

私がやりたい介護は最終ステージをいかに笑って、楽しく過ごすか、そして出来るのであれば、最後まで住み慣れた地域・自宅で過ごせたら幸せ。その目標・夢を叶えるサポートをいたいと思ってます。

最後まで好きな事をして、自分の趣味を活かして、皆と笑って、毎日を充実に過ごし、そして明日への活力へと繋がるようになればと考えています。

平成26年9月1日居宅介護支援事業所サニーテラスオープン
平成26年12月1日デイサービスサニーテラスをオープン

地域の皆様が、気軽に遊びに来れるような場所にしたいと思っています。

子供達がおじいちゃんおばあちゃんから昔の遊びを教わり、おじいちゃんおばあちゃんは子供達から元気をもらう。そんなような空間になればと思っています。

今後は色々な形で地域貢献出来るよう、考えていきたいと思います。
まだまだ小さい会社ですが、お年寄りの方への思いはとても大きい会社です。
これからも、ご支援の程、宜しくお願い致します。

メールお問い合わせ